愛犬の日に命を悼む - ちょいデカぷー☆くっく&カイリー

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

歳の差夫婦と暮らすトイプー2ワンの日常+α

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

愛犬の日に命を悼む 

珍しくリアルタイムな話


昨日は「愛犬の日」だったのご存知でした?


って…知らなくて夕方たまたま知ったのだけど


知らなかったけど愛犬の日らしい一日を

過ごすことができました




平日の貴重なお休みだった

RIRIMAMAとりりちんと


午前中は病院

(3ワンとも健康診断のためとカイリーの再診)


その後カフェでランチ

2013-05-13-13-06-46_photo-fc2.jpg

病院ではテンション高く

大好きな先生に甘えまくったのに


耳掃除されてテンションだだ下がりのくっくたん


すっかりおじいさんのようになってます



2013-05-13-13-19-32_photo-fc2.jpg


経過良好だったカイリーちゃん


いつものおててピーンスタイルでカートイン



2013-05-13-13-08-15_photo-fc2.jpg


そしてカートがなくてもお利口なりりちん


基本の床ステイも完璧です



2013-05-13-13-25-36_photo-fc2.jpg

でもいつの間にか近くにきて


お利口さんアピールも忘れませんよ



2013-05-13-13-19-41_photo-fc2.jpg


カイリーちゃん…悟りの境地?寝てますね



2013-05-13-13-26-53_photo-fc2.jpg

いつもは日替わりなんだけど

何やら変わったお重を頼みました


名前忘れたけど『葉加瀬太郎』命名だとか


運ばれてきたときはRIRIMAMAと目を合わせて

「すくなっ!!!」って思ったけど


意外とこのかつサンドがずっしり来ました


でも味はすごくおいしかったわ~


お腹が満たったあとは、まだ暑かったので


いったんワンたちを家に連れて帰り

2013-05-13-14-59-13_photo-fc2.jpg

RIRIMAMAと二人向かったのは十数年ぶりの

2013-05-13-14-59-01_photo-fc2.jpg

メルヘン館

2013-05-13-20-12-23_photo-fc2.jpg


目的は「震災で消えた小さな命展

命の平等さについて伝えたいとの思い

展示されてる数枚の、ご家族の手紙


目の前で命の灯が消えていくのを

みてるしかなかった方

助かったのに避難所に連れて行けずに

苦悩した方



色々なことを考えさせられました


自分のことさえ、ままならない状況の中


どうやってこの命を守ることができるのか


『まさか』の事態になったときに


私ならどうするのか、何ができるのか

2013-05-13-20-13-19_photo-fc2.jpg


そして…ボランティアで活動している人たち


私は大きなことはできないけど


少しの募金をしてきました


2013-05-13-20-04-44_photo-fc2.jpg

お利口にお留守番してた2ワン

2013-05-13-20-12-42_photo-fc2.jpg


夜はたくさん抱っこして過ごしたよ


って…いつもだけどね


2013-05-13-20-12-57_photo-fc2.jpg





日本中いや…世界中のみんなが

穏やかで幸せに過ごせますように



ペットは家族!そーいう時代よねぇ
そして植物だって大事な家族

最近とても残念なことが

おとんが大事に育ててたお花が

二度盗られました


違う種類の花


一度目は中身だけ


二度目は鉢ごと


お花好きな人なのでしょうが残念です



明らかに人様の家のだし、

その辺に生えてるのとは訳が違うし

一言あれば喜んで株分けするのにね


とおとん


カテゴリ: *お友達と♪

Trackback: --   Comment: --   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。